プチ・フルールのこだわり

  • HOME
  • プチ・フルールのこだわり

材料へのこだわり

材料へのこだわり

材料の質を下げれば価格を抑えたケーキをつくることはできます。
でも材料に嘘をつかず、最高のものを使って本物の味を届けるのが、プチ・フルールの創業からの思いです。
添加物も極力使いません。大量生産が可能だったとしても妥協しなくてはいけない事が少しでもあれば、少量生産で仕上がりの完成度を優先させます。
例えばバターや牛乳に関してのこだわりとして、様々な種類のケーキの特徴にあわせて、数種類のバターや牛乳の中から選び、さらに一緒に使用する素材の特徴によって使い分けています。
品質が良いことは当然です。さらに、その高品質な材料を使いこなす職人がプチ・フルールにはいます。

チョコレートについて

チョコレートについて

世界で一番小さくて、一番美味しいチョコレートをつくると言われた、スイス連邦のマックス・フェルクリン社。
フェルクリン社の72時間コンティングのクーベルチュールは、国内でもフェルクリンが認めたお店でしか使用できません。
私どもは、そのクーベルチュールを使用しています。
100年の歴史と伝統、選び抜かれたカカオ豆からつくり出される最高級のクーベルチュール、熟練されたショコラティエが1粒1粒丁寧に仕上げます。

職人のこだわり

職人のこだわり

「おいしいケーキを届けたい。」
パティシエはそんなシンプルな願いを込めて、ひとつひとつ丁寧につくっています。
店頭、ホームページに並ぶ定番のケーキはもちろんですが、プチ・フルールの自慢はオリジナルケーキです。
贈る人の想いを大切に考え、独創性溢れるオリジナルケーキをつくります。
素材の特徴を活かし、見た目にも美しく、楽しく、安心して食べられるもので多彩な形状のケーキをつくります。
ケーキづくりへの情熱と探究心と技術を持っているのが、プチ・フルールの職人です。

お問い合わせ

TEL 045-842-0310

ご不明なことなどございましたら、
ご遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせフォーム